スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EPISODE 05 約束

ストーリーモード・四発目。
今回の主役は、茶渡泰虎。
原作準拠で行くと、まともに対戦したのが京楽春水くらいな為、どういった敵キャラクターが登場するかが注目です。

130304-6.jpg130304-7.jpg

まず、回想シーンから一護との手合わせ。
そして砕蜂と遭遇し、最後に京楽春水。
一護は茶渡と関連性の高いキャラなのでアリとは思いますが、砕蜂がチョイスされるとは意外。
ドラゴンボールの孫悟空と餃子並みに会話がなさそうなイメージなのに…。

130304-8.jpg130304-9.jpg

茶渡の性能に関してですが、結構クセがあり、自分の不慣れさも相まって最初は戸惑いましたが、織姫よりかは戦闘向きなので、流石にCPUを蹴散らすくらいには動かせられました。

130304-10.jpg130304-11.jpg

ストーリーは、例によって原作同様の展開を向かえ直ぐに終わりを迎えてしまいます。
今の所、現世組はどいつもこいつも原作準拠でプレイしていて面白みがありません。
せめて茶渡くらいは、最後に七緒にトドメを刺されて生涯を閉じるくらいのIF展開があってもいいんじゃないでしょうか?


←EPISODE 04 滅却師
→EPISODE 06 ボニーMYラヴ
スポンサーサイト

EPISODE 04 滅却師

ストーリーモード・三発目。
今回の主役は、石田雨竜。

130304-1.jpg130304-2.jpg

原作では、織姫と共に行動していた事もあり、展開や登場する敵が「EPISODE 03 護る者」と被ります。
滅却師という事で、雨竜もまた織姫並にこのゲームに登場するキャラクターの中では特徴的な性能を持っていますが、弓矢による遠距離からの攻撃により、相手に近づかなくてもいい為、織姫と比べればCPU相手なら苦労せずに撃破できます。
まず最初に織姫とタッグを組んでのマユリ戦の後、マユリとタイマンで再戦。

130304-3.jpg130304-4.jpg

その後、原作同様に東仙要と遭遇し、ゲーム上ではこれを撃破しましたが、ストーリー展開はここで遭えなく御用となって雨竜編は終了。
織姫同様、原作準拠で短いストーリーでした。
この調子だと次に攻略予定のチャド編も相当短そう。
京楽春水と1・2回戦って終了か?


←EPISODE 03 護る者

→EPISODE 05 約束

EPISODE 03 護る者

ストーリーモード・二発目。
今回の主役は、井上織姫。

130303-5.jpg130303-2.jpg

織姫編で一番苦戦したのが、最初の雨竜戦。
自分自身が織姫の操作に馴れてない上に、織姫自体が上級者向けの使いやすいキャラクターでなく、さらに雨竜の必殺技が地味に強力だったので攻めあぐねました。

個人的に使われて欲しくない技が「かがり縫い」。
一度撃たれると矢が降ってくるまで、攻めにくくなります。
でも、これ自体は積極的に攻めて技を使われる前に潰せばいいのですが、乱装天傀を併用して強引に撃ってくる場合、阻止しようがないので苦労しました。

雨竜戦後は、マユリ→剣八と続きます。
剣八を味方につけ、ここから織姫と剣八が護廷十三隊を相手に無双するIFストーリーが展開…

130303-3.jpg130303-4.jpg

…と思いきや、ここでスタッフロール。
無事、EPISODE 03・織姫編がクリアとなりました。

…って言うか短っ!

あっけない幕切れとは、まさにこのこと。
ラストの織姫の困惑顔が、プレイヤーの心情を表しているかのようです。
ええやないか!ええやないか!このまま織姫が白哉も藍染も山爺も皆々ぶちのめす展開でも!


←EPISODE 02 記憶
→EPISODE 04 滅却師

EPISODE 01 ルキア奪還

ストーリーモード・一発目。
多少の「IF」があるとは言え、原作準拠のお話なので目新しさも無く退屈な展開が続きます。

130304-5.jpg130301-5.jpg

戦い方や勝利時の状態による分岐も初見だとワケワカメ。
自力で進めようとするも恋次と剣八を行ったり来たりの繰り返し。
二人と戦いすぎて、恋八なのか剣次なのか訳がわからなくなってきたので攻略まとめWikiに泣きつく事へ。

130301-6.jpg130301-7.jpg

攻略Wikiのお陰で、しっかり砕蜂も回収しつつ無事クリア。
分岐であちらこちらに行って隊長格と戦うだけの単調な作業を繰り返すだけなので、正直に言うとつまらないです。
ガーディアンヒーローズのストーリーモードみたく、横スクロールで雑魚隊士を蹴散らしつつ、ステージに最後に隊長格が登場!…とかの方が絶対に良いと思いますが、容量の関係で無理だったのか?

130301-8.jpg

エピソード01クリアにより、他のいくつかのエピソードが開放。
順番的に次は02を攻略したい所ですが、初っ端からここが未開放…だと…。

130301-9.jpg130301-10.jpg

キャラクターセレクトは、初期状態では2列だったのか隠しキャラの追加により3列へ…。
藍染と未登場の卯ノ花以外の隊長格は揃っていたりと思ったよりキャラが開放できています。

余談ですが、蒼天・wikiのストーリーモードの項目のエピソードのスペルが「EPOSPDE」と何気に間違っており、最初そこからタイトルへコピペしようとしていたので、危うく自分も間違うところでした。
正しくは、「EPISODE」。かなりスペル間違っているじゃないか…。なんつー罠だ…。


→EPISODE 02 記憶

BLEACH DS 蒼天に駆ける運命 記事一覧

【ストーリーモード】
■EPISODE 01 ルキア奪還
■EPISODE 02 記憶
■EPISODE 03 護る者
■EPISODE 04 滅却師
■EPISODE 05 約束
■EPISODE 06 ボニーMYラヴ
■EPISODE 07 瀞霊撰武会1~決意
■EPISODE 08 瀞霊撰武会2~掟
■EPISODE 09 瀞霊撰武会3~陰謀
■EPISODE 10 共闘武会
■EPISODE 11 瀞霊撰武会4~事情
■EPISODE 12 瀞霊撰武会5~憧れ
■EPISODE 13 正義の意味
■EPISODE 14 瀞霊撰武会6~忠義
■EPISODE 15 尸魂界危機一髪
■EPISODE 16 素直になれない
■EPISODE 17 十四朗の一番長い日
■EPISODE 18 瀞霊撰武会7~思慕
■EPISODE 19 瀞霊撰武会8~絶倫
■EPISODE 20 卍解に至る者
■EPISODE 21 忠義
■EPISODE 22 激震
■EPISODE 23 死神
このブログについて

このブログは、BLEACH DSシリーズのプレイ日記です。記事には、ゲーム内容に関するネタバレが含まれている場合があり、攻略的要素は殆どありませんので、ご注意下さい。

パズドラ・フレンド募集

ID「267,329,443」
「バーバラ」「闇アテナ」など

ひとりごと

今週2月15日で、かつて死ぬほど遊び倒した「ブリーチDS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌」が発売してから10年経過。あれから10年か・・・。自由戦にMXTなどというクズ集団が湧いて出るまでは毎晩楽しい一時が過ごせる神ゲーだった。とは言えMXT出現後もIRCで楽しくフレンド対戦を堪能できましたが。戻れるもんならあの頃にタイムスリップしてもう一度対戦に明け暮れたいねぇ・・・。ちなみに多分7月21日でこのブログも開設してから10年になります。(2017/2/17)

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。