スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決戦!アルトゥロ

五番隊に配属され、志波海燕と共に日々死神の職務に奮戦する官能兄妹。

そんな中…

007.jpg

アルトゥロが出現。
牛乳混ぜて冷やしたら美味しそうな名前の愛刀と久々に出会えて嬉しそう。

このアルトゥロ、大昔の戦いでは、当時の護廷十三隊を半壊させたとかで、ソウルソサエティは大騒ぎ。
来るべき決戦へ向けて準備が進められます。

そしてついにアルトゥロが、ソウルソサエティに攻めてきました。

024.jpg

え?デ○ティニーガンダム?

story_photo2.jpg

そんなツッコミはさておき、アルトゥロの前に志波海燕が倒されます。

アルトゥロ「テラヨワスwwwwwww でも俺に傷付けたから代償としてお命頂戴だおwwwwww」

海燕、絶対絶命のピンチ!その時…

021.jpg
020.jpg

先々の戦いで斬魄刀の声が聞こえるようになっていた主人公が、ついに始解!!

そんなこんなでいよいよアルトゥロとの最終決戦。

017.jpg

しかし…。

016.jpg
015.jpg

実際に戦うと鬼の様に強いアルトゥロ。本当に倒せるのか…?

…とその時!
019.jpg
五番隊・朱司波隊長のお姉さん、朱司波伊花を連れて喜助が登場。手に変な鏡を持ってます。

中央四十六室からその摩訶不思議な鏡の使用許可が下りました。決戦兵装だとか。
この鏡、限られた人間しか使用できないとかで、それを唯一扱える朱司波隊長のお姉さんが戦場に駆り出される事に。一般市民なのに大変です。

018.jpg

朱司波伊花「ウォッラァー!!」

アルトゥロの霊圧を吸収するという、この鏡の素敵性能で力が弱まるアルトゥロ。
倒すなら今がチャンス!!EX攻撃祭りのはじまりはじまり~。

014.jpg

EX攻撃祭りで何とかアルトゥロを撃破するも…

013.jpg

倒れる伊花。こんな強力アイテム、何の代償もなしに扱える訳がありません。

倒したとはいえ、まだ死んでいないアルトゥロが伊花に迫る!

012.jpg

そんなアルトゥロに飛び掛る官能兄妹。

010.jpg

すると突然…

011.jpg

鏡から眩い光が放たれます。

その光を浴びて消滅するアルトゥロ…。

009.jpg

だが…しかし!この後衝撃の結末が!!

次回!ガ○ンコ護廷十三隊に嵐が吹き荒れる!!

一体どうなってしまうのか!?


←BLEACH The 3rd Phantom購入
→そして現在へ…
スポンサーサイト

BLEACH The 3rd Phantom購入

「BLEACH The 3rd Phantom」を購入しました。

なん…だと!?

001.jpg

予約してないのに特典が付いてきました。それほど欲しい訳じゃありませんが、こいつはラッキー。

…それで早速立ち上げてオープニングを鑑賞。

002.jpg

あれ?こいつWiiのオリジナルキャラですよね?こんな登場シーンまで設けているって事は、登場するようです。説明書の声優一覧にもキャラと声優名がありますし。

そして、そのままの勢いでプレイ開始。
キャプチャー3の途中までプレイしました。

プレイし始めての感想ですが、まずボイスが予想外に多い。
幕間のキャラの会話、フルボイスか思うくらい良く喋ります。もちろん喋らない場面もあるのですが、まさかここまで声が出るとは思ってなかったので驚きました。
キャラの声が乗っかってくるので各場面にも臨場感が出ます。これで本当にフルボイスだったら凄いポイント高かったのに!

過去編からスタートしているので、アドベンチャーパートの方では、各死神の昔の姿も見れてファンなら思わずニヤリ。原作過去編との食い違いを割り切れるなら、こちらはこちらで非常に楽しめるかと思います。
剣八も登場し実際にバトルのかと思いましたが、流石にそれはありませんでした。話が進めば…果たして…?

シミュレーションの方ですが、序盤という事もあって難易度は易しいです。マス目の霊子の分布状況と3すくみの相性に注意しつつできるだけキャラ同士を隣接させていれば良いかな。基本ですが。

自分は、敵ターン時に攻撃された場合、「相手との相性が良い時」「この反撃で確実に相手を撃破できる時」以外は、防御に徹して慎重にいってます。
そして攻撃は、できる限り自分のターンで、連携等利用できるものはガンガン利用して。
これから話が進んで難易度が上がればまた戦略も変わってくるかもしれませんが、今は、こんな感じです。

そしてもちろん戦闘シーンがある訳ですが、各キャラの戦闘グラフィックを見ると、蒼天・黒衣とは別ジャンルなのに妙にウキウキしちゃいますね。

EX技炸裂の旧5番隊隊長。今となっては平子が憎いのでは?

003.jpg

黒衣で毎度おなじみの浦原隊長。服装は違っても立中攻撃はバッチリのようです。

004.jpg

お次は、ある意味本当の「裏腹」な藍染☆副隊長。

005.jpg

そして今日の最大の目玉。志波海燕。
とりあえず立強っぽい攻撃がワンコ・一角もビックリの広範囲です。

006.jpg

蒼天・黒衣をプレイしている人にとっては、ガッカリな3作目かと思いますが、これはこれで中々楽しめる出来栄えです。興味がある人は、思い切って購入する事をお勧めします。とりあえずブリーチファンなら楽しめると思いますので。

ブリーチDS4作目のジャンルが非常に気になるところですが、とりあえずしばらくは、この3作目を堪能していこうと思います。


→決戦!アルトゥロ

BLEACH The 3rd Phantom 記事一覧

■BLEACH The 3rd Phantom購入

■決戦!アルトゥロ

■そして現在へ…

■強襲!グリムジョー

■役者は揃った?

■再戦と再会

■激突!『誤』廷十三隊!!

■涙の卍解!サヨナラ藤丸…!!

■成れの果て

■詩葉の謎

■決着!アルトゥロ

■本編クリア

■合言葉は「ソウカツイ」

■ブリーチタワーその1

■ブリーチタワーその2

■ブリーチタワーその3

■ブリーチタワーその4

■ブリーチタワーその5
このブログについて

このブログは、BLEACH DSシリーズのプレイ日記です。記事には、ゲーム内容に関するネタバレが含まれている場合があり、攻略的要素は殆どありませんので、ご注意下さい。

パズドラ・フレンド募集

ID「267,329,443」
「ヨグ・トソース」「バーバラ」「闇アテナ」など

ひとりごと

ドラクエ11をクリア。久々に勇者の物語な上にロトが関わるとあってもの凄く楽しめました。今までと比べてレベルが上がりやすかったり、マップに目的地が表示されたりと色々と親切な設計なのは時代の流れか。しかし、そのおかげで目的地を見失ったり、レベル上げに時間を割くこともなくテンポよく飽きずにプレイできました。11をきっかけにドラクエ熱が再燃してきたので、この勢いのままに手付かずのドラクエ10もPS4版で開始。ドラクエ10は2〜3年前に3DS版も買ったのですが、当時はどうも精神的に楽しむ余裕がなかったので、最序盤の五つの種族を選択した直後でやめてしまったのですが、自称ドラクエファンとしては10をまともにプレイしてないのが心残りだったので、マイペースに楽しんでいきたいと思います。(2017/8/27)

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。