スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EPISODE 06 ボニーMYラヴ

ストーリーモード・五発目。
今回の主役は、志波岩鷲。
岩鷲もこれまで同様、原作準拠のストーリーが展開されるのか…?

130305-1.jpg130305-2.jpg

…と思ったら、志波空鶴に誤って打ち上げられたボニーちゃんを探すため、ソウルソサエティを奔走するというオリジナル展開。
愛しのボニーの為に、途中で遭遇した恋次・剣八・マユリなどの面々を打ち倒していきます。

130305-3.jpg130305-4.jpg

この物語にどういうオチが用意されているのか期待していると、3人目の敵キャラクターであるマユリを倒した直後に空鶴が登場し、兕丹坊がボニーを見つけてわざわざ家まで届けてくれたと知らせに来て終了。
抱腹絶倒の展開やオチを期待していたので、これには拍子抜け。
なんとも適当な「やっつけ感」ありありのストーリーでした。

130305-5.jpg130305-6.jpg

EPISODE 06 クリア後にボニーちゃんがプレイヤーキャラとして追加。
通常技なし・瞬歩なし・しゃがみガードなし・必殺技のみというキャラクター性能は、まさに大人しく焼き豚にされろと言う事なのか…。


←EPISODE 05 約束
→EPISODE 07 瀞霊撰武会1~決意
このブログについて

このブログは、BLEACH DSシリーズのプレイ日記です。記事には、ゲーム内容に関するネタバレが含まれている場合があり、攻略的要素は殆どありませんので、ご注意下さい。

パズドラ・フレンド募集

ID「267,329,443」
「ヨグ・トソース」「バーバラ」「闇アテナ」など

ひとりごと

ドラクエ11をクリア。久々に勇者の物語な上にロトが関わるとあってもの凄く楽しめました。今までと比べてレベルが上がりやすかったり、マップに目的地が表示されたりと色々と親切な設計なのは時代の流れか。しかし、そのおかげで目的地を見失ったり、レベル上げに時間を割くこともなくテンポよく飽きずにプレイできました。11をきっかけにドラクエ熱が再燃してきたので、この勢いのままに手付かずのドラクエ10もPS4版で開始。ドラクエ10は2〜3年前に3DS版も買ったのですが、当時はどうも精神的に楽しむ余裕がなかったので、最序盤の五つの種族を選択した直後でやめてしまったのですが、自称ドラクエファンとしては10をまともにプレイしてないのが心残りだったので、マイペースに楽しんでいきたいと思います。(2017/8/27)

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。