スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EPISODE 18 瀞霊撰武会7~思慕

ストーリーモード・十六発目。
今回の主役は、砕蜂。

130320-7.jpg130320-8.jpg

ストーリーに入る前にまず目を引くのが、キャラクター選択画面のイラスト。
脇の下と衣服からチラリと見える胸が僕の股間の霊圧を高めてくれます。
あーくそ!ちくしょう!クンクンと匂いを嗅いで、ペロペロ嘗め回してぇな!
砕蜂と言えば、脇下まわりのみならず、背中!
あれだけ派手に露出されると背中見ているだけで興奮してきます。
あーくそ!ちくしょう!背中もペロペロ嘗め回してぇな!俺の唾液まみれにしてやりてぇな!

130320-9.jpg130320-10.jpg

…えーっと、まぁ…そんなこんなで「瀞霊撰武会」で優勝する砕蜂であった。

おわり。


←EPISODE 17 十四朗の一番長い日
→EPISODE 19 瀞霊撰武会8~絶倫
このブログについて

このブログは、BLEACH DSシリーズのプレイ日記です。記事には、ゲーム内容に関するネタバレが含まれている場合があり、攻略的要素は殆どありませんので、ご注意下さい。

パズドラ・フレンド募集

ID「267,329,443」
「ヨグ・トソース」「バーバラ」「闇アテナ」など

ひとりごと

ドラクエ11をクリア。久々に勇者の物語な上にロトが関わるとあってもの凄く楽しめました。今までと比べてレベルが上がりやすかったり、マップに目的地が表示されたりと色々と親切な設計なのは時代の流れか。しかし、そのおかげで目的地を見失ったり、レベル上げに時間を割くこともなくテンポよく飽きずにプレイできました。11をきっかけにドラクエ熱が再燃してきたので、この勢いのままに手付かずのドラクエ10もPS4版で開始。ドラクエ10は2〜3年前に3DS版も買ったのですが、当時はどうも精神的に楽しむ余裕がなかったので、最序盤の五つの種族を選択した直後でやめてしまったのですが、自称ドラクエファンとしては10をまともにプレイしてないのが心残りだったので、マイペースに楽しんでいきたいと思います。(2017/8/27)

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。