スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の卍解!サヨナラ藤丸…!!

仲間達の協力を得て、官能まつ梨の修行も順調に進み、いよいよ大詰め。

135.jpg

ついに斬魄刀との対話へ突入。

136.jpg

そして具象化した刀と戦うわけですが、その姿がなんと…!

137.jpg

兄・藤丸の姿!!
これも双子の死神だからの事か?とにかくこれを屈服させねばなりません。

その姿に一瞬戸惑うものの決して動揺する事の無い官能まつ梨。

141.jpg

厳しい修行を耐え抜いた彼女に迷いなし。

何とかこの戦いに勝利するものの卍解には至りませんでした。
双子の死神の斬魄刀故、卍解への条件がややこしいようです。

そしてソウルソサエティを再び官能藤丸・朱司波隊長が襲撃!

142.jpg
143.jpg

今回も仲間達と共に何とか彼らを退ける事に成功。

戦闘後、官能まつ梨に食いかかる朱司波隊長。

145.jpg
146.jpg

ホロウに襲われ傷ついた官能兄妹を助けるために隠していた癒しの力を使った姉・伊花。
あれがきっかけとなり「シ水鏡」の発動者にさせられた。そして帰らぬ人に…。
ファッキュー官能まつ梨!テメーのせいだYO!

かつての心優しい朱司波隊長の姿は影も形もありません。
姉への愛ゆえにここまで狂えるのか?某聖帝のごとくピラミッドを建設しそうな勢いです。

そんな朱司波隊長の渾身の一撃が…今!官能まつ梨を襲う!

147.jpg

そこに割って入ろうとする夜一!

しかし間に合わない…!!

その時!!

官能まつ梨に覆いかぶさる影…。
それは他でもない兄の藤丸でした。

148.jpg
149.jpg

朱司波隊長の気持ちも理解できない事もない反面、やはり実の妹との戦いは、彼にとって辛い事のようです。どんなになってもやはり彼は「兄」でした。

瀕死の兄・藤丸に必死に呼びかける官能まつ梨。

藤丸は最後の力を振り絞って「ある真実」を伝えます。
実は、自分はホロウだった事…。
大昔、死神との戦いで傷ついた自分が、幼い藤丸に取り憑き回復を待っていた事…。
本当は傷が癒え次第、官能まつ梨を喰らってしまおうと思っていたが、一緒に生活していく内に彼女に対しどんどん情が移って来た事…。
そして上の4行全部俺の妄想だった事…。

しかし残念ながら…。

150.jpg

想い届かず…。藤丸…終了のお知らせ…。

まつ梨「ふ…藤丸…兄…さん…?」

藤丸「…。」

まつ梨「藤丸兄さああぁぁぁん!!!!」

148.jpg

藤丸「呼んだ?」
まつ梨「寝とけよ」


そんな状況を前にして、まだ「シ水鏡」の破壊とソウルソサエティへの復讐を口にする朱司波隊長…。
今、官能まつ梨の中で大きな何かがフツフツと沸き出てくるのでした。

151.jpg

そしてついに…!

152.jpg
153.jpg

卍解ッ!!

ちなみに特定の条件を満たさないと卍解しません。
幕間のフリータイムで修行と名のつく実戦イベントを全部クリアすると今回のチャプター19で卍解するという仕組みです。

個人的に「通常修行:チーム空座町」「斬術修行:一刀両断」でちょいと苦戦しました。
魂葬に5ターン以内の全滅と時間に追われる条件なので、開幕からどう動けばいいのか迷って数回やり直しました。

卍解によりウナギのぼりのステータス。

162.jpg

全力の剣八を凌ぐ強さです。

その圧倒的な力で…

163.jpg

シスコン・朱司波隊長を撃破!

そしてこの時の朱司波隊長の言い訳が秀逸でした。

164.jpg

「この戦い、お前が勝ったのではない。私が負けた、ただそれだけだ!」

そうか!そうだったのか!
前作・黒衣のネット対戦でライバルさん達に散々ボコボコにされたけど、あれは、「俺が負けただけ」であって「ライバルさんが勝った」わけじゃなかったのか!
つまり俺は負けたけどライバルさんは勝って無くて…ライバルさんは勝ってないけど俺は負けていて…ん…ん?ん…?あれれれれ?

訳わかんねーぞチクショウ!

とにかく官能まつ梨の卍解もあって朱司波隊長は撤退。
しかし、この戦いで兄・藤丸を失う事となりました…。

安らかな死に顔の藤丸…。

166.jpg

さようなら藤丸…。

ありがとう藤丸…。

僕達は…私達は…。

あなたの事を決して忘れない。

そしてゴメンね…。

ほんとゴメンね…。


167.jpg

藤丸死んでないから!

藤丸が割って入ったあの瞬間。朱司波隊長は、とっさに力を緩めたようです。
そう卵ノ花隊長から聞かされた官能まつ梨。
まだ朱司波隊長の中には、あの優しかった隊長がいるはず…。
そう信じる官能まつ梨でした。

そしてウェコムンドでは藍染を前に

168.jpg

「自分に不必要なものが分かった」と朱司波隊長…。

一体どうなってしまうのか!?


←激突!『誤』廷十三隊!!
→成れの果て
このブログについて

このブログは、BLEACH DSシリーズのプレイ日記です。記事には、ゲーム内容に関するネタバレが含まれている場合があり、攻略的要素は殆どありませんので、ご注意下さい。

パズドラ・フレンド募集

ID「267,329,443」
「ヨグ・トソース」「バーバラ」「闇アテナ」など

ひとりごと

ドラクエ11をクリア。久々に勇者の物語な上にロトが関わるとあってもの凄く楽しめました。今までと比べてレベルが上がりやすかったり、マップに目的地が表示されたりと色々と親切な設計なのは時代の流れか。しかし、そのおかげで目的地を見失ったり、レベル上げに時間を割くこともなくテンポよく飽きずにプレイできました。11をきっかけにドラクエ熱が再燃してきたので、この勢いのままに手付かずのドラクエ10もPS4版で開始。ドラクエ10は2〜3年前に3DS版も買ったのですが、当時はどうも精神的に楽しむ余裕がなかったので、最序盤の五つの種族を選択した直後でやめてしまったのですが、自称ドラクエファンとしては10をまともにプレイしてないのが心残りだったので、マイペースに楽しんでいきたいと思います。(2017/8/27)

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。