スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合言葉は「ソウカツイ」

いよいよ、やり込み要素である「ブリーチタワー」に突入。

そんなブリーチタワーの制覇に向けて、一つのテーマを掲げています。

それは「ソウカツイ」。

ゲーム中ではマップ兵器として扱われているソウカツイ。かなり使いやすい強力な技です。
特に複数のマスを又にかける巨大なユニットを撃破するときには、これが有効。
例えば4マス分の大きさのユニットなら上手く行けば4マス分の大ダメージを与えることができます。
チマチマと直接攻撃するよりも簡単に速やかに撃破が可能。

この「ソウカツイ」の素晴らしさに気付いたのが、本編終盤のアルトゥロ戦。
メノス等の巨大ユニットが、あっさりと倒れていく様は、爽快でした。

ブリーチタワーは本編よりも難易度が高く、また特定のキャラを入手するのに5ターン以内に撃破・全滅の条件が絡んでくるので、きっとこのソウカツイが攻略の鍵となるはず。

そう思い立ってソウカツイを覚えるキャラで隊を編成し、タワーの攻略を行ってます。

247.jpg

現在7階をクリア。階層が低いので、まだまだ簡単です。

現時点でソウカツイを使えるのは4人。

本編で回復役を務めレベルが上がりまくりのルキア。
最初から詠唱破棄・ソウカツイを覚えていた雛森。
終盤に合流し同じく最初からソウカツイを覚えさせれた藤丸。
回復魔法でレベルの上げやすい卯の花隊長。

これだけいると攻略も楽です。

残りのこれからソウカツイを覚える4人ですが、
刀のレベルを後2つ上げれば詠唱破棄・ソウカツイになる、まつ梨。回復魔法を持っていてレベルアップさせやすい藍染は、目処が立っているのですが、地道にレベルを上げていかないといけない山本の爺さんと空鶴が中々キツイ。

ソウカツイじゃないけど花太郎も攻撃系のマップ兵器を覚えるみたいだし、他のキャラで可能性を探っていくべきかどうか悩むところです。

個人的に朽木の兄者がソウカツイを覚えないのが意外でした。かなりソウカツイの印象が強いだけに。
前作・黒衣でこちらがDCできない時に霊圧マックス兄者のRFソウカツイが突き刺さった時の絶望感と言ったらそりゃもう…。
ちなみに自分が白哉で白帝剣をブチ込めるチャンスだったのにミスしてそれを逆方向に出した時の絶望感はさらにその上を行く。

そんなこんなでDSのスピーカーからは、ソウカツイ!ソウカツイ!と蝉の鳴き声が聞こえてきます。
もう夏ですね。


←本編クリア
→ブリーチタワーその1
このブログについて

このブログは、BLEACH DSシリーズのプレイ日記です。記事には、ゲーム内容に関するネタバレが含まれている場合があり、攻略的要素は殆どありませんので、ご注意下さい。

パズドラ・フレンド募集

ID「267,329,443」
「ヨグ・トソース」「バーバラ」「闇アテナ」など

ひとりごと

ドラクエ11をクリア。久々に勇者の物語な上にロトが関わるとあってもの凄く楽しめました。今までと比べてレベルが上がりやすかったり、マップに目的地が表示されたりと色々と親切な設計なのは時代の流れか。しかし、そのおかげで目的地を見失ったり、レベル上げに時間を割くこともなくテンポよく飽きずにプレイできました。11をきっかけにドラクエ熱が再燃してきたので、この勢いのままに手付かずのドラクエ10もPS4版で開始。ドラクエ10は2〜3年前に3DS版も買ったのですが、当時はどうも精神的に楽しむ余裕がなかったので、最序盤の五つの種族を選択した直後でやめてしまったのですが、自称ドラクエファンとしては10をまともにプレイしてないのが心残りだったので、マイペースに楽しんでいきたいと思います。(2017/8/27)

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。